さよなら、、「パフィ」、。

明朝、、いやな予感は的中し、、ダックスパフィ、急に逝ってしまいました。 最後は自分でおトイレに行き、、帰ってくる途中、足もとがおかしくなり、、倒れ、 そのまま息を引き取りました。 無くなる少し前、ここ北九州は大きな雹が、激しく降りました。 パフィの涙だったのかもと、、可愛そうでなりません。 ここ3週間ほど前から、呼吸が荒くなり、最近はとてもつらそうでした。 で…

続きを読む