お別れです、、、。

命に余り時間がなかったセナおじさんの為に始めたブログでした。

大切な思い出作りに力を貸してくれました。


13歳のセナおじさんとダックス、最後の記事となります。


      sena-0220.jpg
    

    今日、長く、セナおじさんと暮らした、ダックスの「モネ、シュウ」

    と、セナおじさんを送りました。

      mone&shu-0220-1.jpg


    思い出は尽きる事はありません。

    私と共に年と、歴史を重ねてきてくれた、大切な家族でした。

    笑ったり、泣いたり、共に苦難も乗り越えて、最後まで私に

    付き合ってくれました。感謝しています。

    セナ、生まれ変わっても、又MONE母さんの所に来てくれるかな?

    その頃、母さんはもうこの世にいなくても、大好きだったお兄ちゃん

    がいるから、、。必ず戻っておいでね。

    待ってるよ、、、。


    セナが天国に煙になって飛んでいく間、モネとシュウはご機嫌で、

    近くの広場で、大はしゃぎしていました。


    その何も無かったかのような、この子達の無邪気さに、かえって

    救われた思いです。

    セナおじさんも空から、きっと微笑んで見ている事でしょう。


    小さくなったセナおじさんです。

      sena-okotu-0220.jpg

   以前から、わん子達のお墓がほしいと思っていました。

   セナおじさんがなくなった今、一層その思いが深まりました。

   安心して、いつでもお参りできる様、考えたいと思います。


   13歳のセナおじさんを応援していただいたみな様に感謝いたします。


   有難うございました。

この記事へのコメント

  • ボンズパパ

    セナお疲れ様でした。

    先に天国に旅立った アドちゃん、サラちゃんには逢えたかな?

    また3頭で楽しく走ったり、泳いだりして仲良くお過ごしください。
    2009年02月22日 09:47
  • mone

    ボンズパパさん
    生後35日で、ボンズパパの所から、我が家に来て以来、私にとってセナは本当に特別の存在でした。素敵なセナをいただいた事、感謝しています。有難うございました。
    2009年02月22日 18:07
  • naonao

    セナおじさん小さくなってしまいましたね。。
    実家のチョビもすっかり小さくなって
    今はまだ雪深いのでお仏壇の横に安置されています。

    きっとまた生まれ変わったらMONEさんのパートナーとしてきてくれますよ
    2009年02月23日 03:01