体調不良、、。

今日は朝からとても寒く、、あまり寒くなかった冬ですが、初めて寒いと感じましたちっ(怒った顔)

昨夜も冷え込みが激しかったのか、リビングのわんこは、せまいMONEさんの布団に

もぐりこみ、、私の体は隅に追いやられ、、、もうやだ〜(悲しい顔)

本日は一日中、あたまはふらつき、、めまいも、、。

で、、、寝てばかりの一日でした。


今は冷たい雨がふっています。

今日はゴールデン「ジョデイ」をシャンプーしたかったのですが、、この寒さでは

やる気も起こらず、、体調も優れず、、。

もう直ぐ出産のジョデイ。

お天気が回復したら綺麗にしようね。るんるん


それと、心配なのが、ダックス「パフィ」。

1月の初めに12歳になりましたが、昨年春に、乳腺炎の手術、秋に、乳がんの手術と

2度の大病を頑張りましたが、、どうやら肺に転移しているような感じがします。

運動場にでて遊ぶという時もしなくなり、ほとんどリビングで過ごしています。

呼吸も荒く、、食欲はあるのですが、段々痩せてきました。𕾕

来年のお誕生日は迎えられ無いのではと、、心配しています。

なので、甘えさせられるだけ、甘えさせています。

先代のゴールデンも癌でしたが、1頭は足の関節に出来、手術中に亡くなってしまったので、、。

本当の意味で、癌と闘病して、亡くなったという経験がありません。

一度ドクターに聞いてみた事があります。

「先生、わんこも癌になると、やはり最後は痛いのでしょうか、、」

 先生の答えは、こうでした。「わんこは人間のように長くは生きませんよ。あっと

 いう間になくなります」

細胞の分裂の速度が初めから人間よりかなり速く、、寿命も短いわんこですから、

そうですよね、、。


人が10ヵ月の所、わんこは2ヶ月で出産するのでも納得です。


兎に角、パフィと何時お別れが来ても、悔いが残らないように、、毎日何時もくっついています。




      pafy-0129.jpg

パフィ、ママのモネはまだまだ元気だよ。

もう少し、、頑張ろうね。

MONEさんも、体調を整えて、頑張らばければ、、。

この記事へのコメント